在学生の方へ > ニュース > 法政大学ボランティアセンター > 【市ヶ谷】[東京2020応援プログラム]富士見坂庭園に救助犬がやってくる!~ふれあいから学ぶ犬との共生(5/15)≫終了しました!

【市ヶ谷】富士見坂庭園に救助犬がやってくる!
~ふれあいから学ぶ犬との共生(5/15)~参加者募集!

2018年05月10日

ALT

◎本プログラムは「東京2020応援プログラム」として、 東京オリンピック・ パラリンピック競技大会組織委員会に認定されています。

 

災害救助犬って知っていますか?

市ヶ谷ボランティアセンターでは、聴導犬、介助犬、盲導犬などの様々な特殊技能があり人間のために活躍する犬たちを紹介してきました。

災害救助犬は、地震や雪崩などで瓦礫の中に閉じこめられたり、ピクニックや山歩きなどで行方不明になった不特定な人たちを、犬の優れた嗅覚を使って見つけだします。隠れん坊の鬼役が大好きになるように訓練されている災害救助犬。

直接ふれあいながら、特殊技能を持った犬たちについて学びませんか。
犬のしつけ相談も可能です。

日時

5月15日(火) 16:50~18:30(5限)

場所

集 合:市ヶ谷キャンパス外濠校舎5階526会議室

[災害救助犬についてなど講義] 外濠校舎5階526会議室

[災害救助犬デモンストレーション] 富士見坂庭園

[犬のしつけ相談・ふれあい] 富士見坂庭園


実際に災害救助犬を走らせたり、指導手の体験もすることができます。

定員

30名

講師

NPO法人災害救助犬ネットワーク

災害救助犬


参加費

無料


申込み方法

【市ヶ谷キャンパスの方】
ボランティアセンター窓口でお申込みください。

【多摩・小金井キャンパスの方】
下記、市ヶ谷ボランティアセンターへ件名「5/15富士見坂庭園に救助犬がやってくる!参加希望」とし、「学部・学科・学年」「氏名」を電話またはメールでご連絡ください。

 

申込み・問合せ先

市ヶ谷ボランティアセンター(外濠校舎1階・9:00~17:00)
メール:ichigaya-vc@hosei.ac.jp
電話:03-3264-9516