在学生の方へ > ニュース > 法政大学ボランティアセンター > 【多摩】「3.11」「あの日を忘れない」を学生がクリエイティブの力で伝えます―2月にイオンモール多摩平の森(日野市)で―多摩地区6大学・行政と連携で「大学生ボランティア活動展&イベント2018」開催します―

【多摩】2/14~18イオンモール多摩平の森で「3.11」「あの日を忘れない」を学生がクリエイティブの力で伝えます―多摩地区6大学・行政と連携で「大学生ボランティア活動展&イベント2018」開催します―

2018年02月09日

1

「3.11」を1か月後に控えた時期になりました。この機会に、多摩地域の皆様と東日本大震災の出来事を改めて思い出し、身の回りの防災について考えてみませんか。

八王子地区大学6校と日野市、八王子市とのコラボ企画「大学生ボランティア写真展&イベント ~被災地と多摩地域の架け橋」を開催します。

イオンモール株式会社のご協力により4回目となる今回の期間は、2/14(水)~18(日)。活動写真パネル展は5日間、各校のプレゼンは17、18日を予定。各校の特徴を生かしたパフォーマンスを披露します。

法政からは、被災地チーム「気仙沼つながら騎士(ナイト)」が花火大会ボランティアについて動画を活用して報告します。

皆様のご来場をお待ちしております。

イベント名:第4回大学生ボランティア活動展&イベント~被災地と多摩地域の架け橋

日程:2017年2月14日(水)~18日(日)

会場:イオンモール多摩平の森(日野市・JR豊田駅北口徒歩3分)

写真展・・・2/14 (水)~18(日) 3Fプティマイン前
イベント・・・2/17(土)      3Fイオンホール 
       2/18(日)2F無印良品前 3F手芸センター前

プレゼン・・・2/17(土)14:00~15:00  3Fイオンホール  
       2/18(日)は11:30~12:30  3Fイオンホール 
 
  
参加大学:法政大学、中央大学、明星大学、実践女子大学、東京薬科大学、首都大学東京、

主催:日野市地域協働課、日野市ボランティアセンター、八王子市ボランティアセンター

協力:イオンモール株式会社

問い合わせ先:多摩ボランティアセンター(TEL:042-783-2073)