在学生の方へ > ニュース > 法政大学ボランティアセンター > 【市ヶ谷】お昼ごはん東北へ出かけませんか?(チーオレ×学食)東北復興支援メニュー(11/20~11/24) 3キャンパスで!

【市ヶ谷】お昼ごはん東北へ出かけませんか?
(チーオレ×学食)~ 東北復興支援メニュー ~ (11/20~11/24)

2017年11月10日

私たち、市ケ谷ボランティアセンター学生スタッフ「チーム・オレンジ」は、法政大学生活協同組合に協力を頂き、11月20日(月)~ 11月24日(金)富士見坂校舎食堂(市ヶ谷)、東館食堂(小金井)、6号館食堂(多摩)の3キャンパスにて東北復興支援メニューを提供させていただきます!

東日本大震災から約6年と8か月経過し、私たちチーム・オレンジでは、震災の記憶の風化防止、まだ様々な問題をかかえている被災地に関して、身近な学食と連携し、東北にちなんだ料理を提供し、日常生活の中で震災についてまたもう一度考えるきっかけを作りたいという思いで今回の企画をいたしました。

チームオレンジのメンバーが生協とミーティングや試食会を実施して考案したメニューは、「十和田バラ焼き丼(青森県)」410円、「芋煮うどん(山形)」432円の2種類です。どちらも食べごたえのあるメニューになっています。

<メニューのご紹介>

・十和田バラ焼き丼:十和田市民のソウルフード「バラ焼き」をイメージした丼ぶりです。甘辛いタレで炒めた豚肉・タマネギとご飯の相性が抜群な一品! 410円。

・芋煮うどん:山形名物の芋煮をうどんにアレンジしました!たっぷりの具が入ったうどんと甘辛いスープの相性がよく絶品です。432円。

 

学生のみなさんが、被災地にゆかりのある料理を味わうとともに、再び震災で被災した地域について考えるきっかけになれば嬉しいです!

協力:法政大学生活協同組合

期間:11月20日(月)~11月24日(金)

場所:(市ヶ谷)富士見坂食堂、(小金井)東館食堂、(多摩)6号館食堂(社会学部食堂)

お問い合わせ:市ヶ谷ボランティアセンター TEL: 03‐3264‐9516 Mail: ichigaya-vc@hosei.ac.jp

 

チーオレメンバー学食での試食会

十和田バラ焼き丼