実施報告 > ニュース > 法政大学ボランティアセンター > 【市ヶ谷】<ボランティアセンター学生スタッフVSP企画>手話狂言鑑賞教室事前講座、手話狂言鑑賞教室を実施しました(12/20、1/26)

【市ヶ谷】<ボランティアセンター学生スタッフVSP企画>
手話狂言鑑賞教室事前講座、手話狂言鑑賞教室を
実施しました(12/20、1/26)

2019年02月12日

市ヶ谷ボランティアセンターでは学生スタッフVSP企画により、手話狂言鑑賞教室事前講座、手話狂言鑑賞教室を実施しました。

12月20日(木)の事前講座には25名、1月26日(土)の鑑賞教室には18名の学生が参加しました。
手話狂言とは、ろう者の俳優の方たちが手話を使って、表情豊かに狂言を演じるもので、聞こえる人も聞こえない人も一緒に楽しめます。

 

・鑑賞教室事前講座

手話狂言鑑賞をより楽しく、有意義な機会にするために行った事前講座では、講師として日本ろう者劇団の小泉文子氏と、手話通訳者の中野佐世子氏、豊田直子氏をお招きしました。内容としては、まず手話講座の受講生である学生が「能」と「狂言」の違いについて、実演を交えて発表しました。それをふまえて、小泉氏より手話狂言についての説明をしていただきました。なぜ手話狂言を始めたのか、どのように稽古をしているのか、台本をどう作っているのか、などのお話を伺うことで、手話講座で学んだことをより具体的にイメージすることができ、楽しく鑑賞するためのポイントをしっかり予習することができました。また、狂言のすり足や構えなど、狂言独特の「型」を体験することができました。この講座を実施したことは、手話講座での学習をより深く掘り下げ、また有意義に手話狂言を鑑賞することにつながったと思います。

参加者からは、手話は表情を使って行うものであるということが改めて分かり、アルバイトなどで聞こえない人と会ったら実践したい、狂言と手話は表情を使うという点で共通している、表情を使って何かを表現することは、健常者であってもコミュニケーションをするうえで重要なことだと感じた、などの感想をいただきました。表情に着目し、それをコミュニケーションに活かしたいといった感想が多かったです。

 

・手話狂言鑑賞教室

1月26日は実際に、手話狂言を鑑賞しました。社会福祉法人トット基金理事長の黒柳徹子さんのお話を聞いた後、「柿山伏」、「素袍落」、「鈍太郎」を鑑賞しました。狂言師によるアテレコの声と、演者の方々の表情がぴったりとマッチし、何度も見所の笑いを誘っていました。手話講座で習った手話もしばしば登場し、また小泉氏から教えていただいたすり足なども実際に見ることができ、漠然としたイメージがより明確なものとなりました。この体験は、手話講座受講生にとって、今後も手話に興味を持ち続けるきっかけになったのではないかと思います。

VSP企画学生スタッフ 法学部4年 成田 大輝

 

手話サークルに入っていることもあり手話には少し親しみがあったが、手話で狂言までできるとは思っていなくてどんなものなのか楽しみだった。

実際見てみたら手話がわからなくても分かりやすく、又展開も簡単にわかるものでとても楽しめた。実際の狂言は見たことないがこれを通して、そちらにも逆に興味が出てきた。

 

グローバル教養学部 2年 荻津 こはる


まず印象的だったのが、アフレコと演者の方々の表情がぴったりと合っていて、しっかり笑いを誘っていたことです。耳の聞こえない方が演じ、聞こえる人と聞こえない人が同時に楽しめる機会は、「障がい者」と「健常者」との間の見えない壁をなくしていくきっかけにもなると思います。また聞こえない状態であのような本格的な狂言を発表するには、想像を絶するような練習量と、高い意識が必要だと感じました。 

 

法学部4年 成田 大輝

 

今回の手話狂言鑑賞教室で実際に手話狂言を見て、非常に面白く、感動しました。声を発する人と演者のタイミングがぴったりで本当にすごいなと感じました。

また、12月の事前学習の際に小泉さんから学んだ、腰の落とし方や動きなどの様々なことも実際に見ることができてよかったです。狂言というもの自体、鑑賞するのが初めてでしたが1つ1つの話が短めで内容もわかりやすく楽しむことができました。

自分の世界がまた広がったように思います。また機会があれば手話狂言を見に行きたいです!

今回、このような機会をつくっていただき、本当にありがとうございました!

 

人間環境学科    1年    中山 結子

 

講師の小泉氏から手話狂言の表現を学ぶ(事前講座)

小泉氏(手話狂言師)の表現を中野氏(手話講座講師)に通訳していただく

能の表現について能楽研究会が協力(事前講座)

すり足について実際に動いて学ぶ(事前講座)

手話狂言鑑賞教室終了後

国立能楽堂前集合写真