実施報告 > ニュース > 法政大学ボランティアセンター > 【多摩】八木重吉記念館で、第4回清掃ボランティアを行いました(11/19)

【多摩】八木重吉記念館で、第4回清掃ボランティアを行いました(11/19)

2018年11月21日

 

 

11月19日(月)、多摩キャンパスから徒歩10分ほどの場所にある、相原町ゆかりの詩人・八木重吉さんの生家「八木重吉記念館」にて、本年度4回目の清掃活動を行いました。

 

今回は学生5名が、記念館周辺のゴミ拾い、落ち葉や雑草の除去を行いました。

最後には八木重吉さんご一家のお墓に合掌。

 

八木家の皆様、ご協力ありがとうございました。

 

なおこちらは相原の文化の香りにも触れられ、気負わず取り組めるということで人気のボランティアであり、今年度は12月にもう一度行う予定で計画しています。

実施の際にはまたHPにてご紹介いたしますので、どうぞご覧ください。

 

【参加学生の感想】

「清掃は成果が目に見えるから楽しかったです。草むしりや落葉拾いをやる機会があまりないので、楽しみながら参加できて良かったです。」(現代福祉学部 1年 松下文)

 

「ボランティアに参加しなかったら知る事ができなかった歴史も知れて良かったです。」(現代福祉学部 1年 関場遥)

 

1
2