スポーツ健康学部海外課外研修

留学先

ボイシー州立大学(アメリカ・アイダホ)

留学先大学の概要

アメリカ合衆国アイダホの州都ボイシーにあり、3つの州立大学の中で最大の大学です。広くて緑豊かなキャンパスはボイシー川のほとりにあり、自然に恵まれた環境にあります。世界で唯一の青い芝のフットボール場を有し、アメリカンフットボールは人気のスポーツです。8つの学部と180の専攻分野、35の修士課程と2つの博士課程があり、世界60カ国以上から約300人の留学生を受け入れています。

研修目的

国際的な視野を身につけるために、海外の大学において研修を実施します。
海外の先進的な学習・研究環境に接することにより、ウェルビーイングの増進のために必要な学際的な学問体系を理解することが主な目的としています。また、本学部の教育課程において得た知識や技術を実際に世界レベルの場において研修し、不足している知識やギャップを肌で感じ、研修後は、自らの知識をさらに磨くようにしてください。

研修内容

午前中はレベルごとにわかれ語学学習を行います。午後はテーピングの技術の修得・トレーニングルームの活用について等スポーツ健康学に関連するワークショップを行う予定です。

■期間:9月上旬から2週間

■対象者:スポーツ健康学部2・3年

■定員:22名