スポーツ健康学部 > ニュース > 在学生の方へ > 【履修】課題解決型フィールドワーク for SDGs(2単位・オータムセッション)について

【履修】課題解決型フィールドワーク for SDGs(2単位・オータムセッション)について

2019年07月25日

法政大学はSDGs(持続可能な開発)の達成に向けて、法政大学ならではの貢献をプラスするという意味を込めた法政大学SDGs+(プラス)プログラムの中に「課題解決型フィールドワーク for SDGs」の実施を位置付けています。
これを受けて、2019年度より法政大学の正課授業として全学部全学年の学部生が対象の「課題解決型フィールドワーク for SDGs」を開講します。

授業期間や履修申請方法等、詳細は以下のURLをご覧ください。


(全学部生対象)課題解決型フィールドワークの履修について