【お知らせ】早期卒業について

2013年06月05日

学生の皆さんへ

早期卒業について

以下の条件を満たす者は3年次終了時の学位授与(早期卒業)を認める。

  • 本学部に3年以上在学し,卒業の要件として各学部が定める単位を優秀な成績をもって修得したと認められる者とする。ただし,再入学(復学・復籍),転・編入学及び転籍した学生は,早期卒業の対象とならない。
  • 本学部の定める卒業所要単位のうち,9割以上がA評価以上(ただし,R,S,P評価は含めない)であること。
  • 3年次終了時点の卒業所要単位対象履修科目におけるGPAが3.0以上であること。

(詳細は,別紙『法政大学早期卒業に関する規則』参照)

早期卒業を希望する者は,下記のとおり窓口に申請書を提出すること。

  1. 申請期間
    2013年6月3日(月)~6月29日(土)
    ※6月29日(土)は12:00まで
  2. 申請対象
    上記条件を満たす者
    ※下記『法政大学早期卒業に関する規則』を熟読のこと。
  3. 備考
    教授会による面接を行う。日程は申請者に対し追って連絡をする。
    審査後,早期卒業見込みの認定を受けた者は9月に卒業要件を満たす履修登録変更を行うことができる。

以上