スポーツ健康学部 > ニュース > 在学生の方へ > 【課題】スポーツと政治のレポート課題について

【課題】スポーツと政治のレポート課題について

2013年04月22日

都合により4月29日(月)3時限目「スポーツと政治」(江本先生)の授業は休講といたしますので、下記テーマからどちらか選んでレポート提出して下さい。

テーマ 1.現在、中学校の保健体育の授業で武道(柔道・剣道)、ダンスが必修科目となっているが
それについてどう思うか? 
※日本の伝統から生まれたスポーツ競技として礼儀作法、ストリートダンスなど子供にとって
運動不足の解消など、授業に取り入れることは良いと思うが、事故などのリスクも考えられるし、
教える先生の数の問題などもある。

2.サッカーやホッケーの得点は“ゴール”、ラグビーは“トライ”、バスケットは“シュート(ポイント)”、
野球は“スコア(ラン)”と呼ぶが、それぞれ違うのは何故か?歴史的背景も含めてその理由を考えよ 。
文字数800~1000字で述べよ
締切5/13(月)
提出方法

原則として授業内において直接手渡し。 
欠席等で提出できない場合は、5/14(火)までにメールにて送信下さい。
※メールアドレスは学部掲示板で確認してください