ヘモグロビンチェックを実施しました

2017年11月20日

スポーツ健康学部の食堂では、エームサービス株式会社の協力を得て
定期的に「HEALTHY NAV.」のイベントを開催し、健康への関心を促す
取り組みを行っています。その一環として11/13~11/15の期間中に「ヘモ
グロビンチェック」が行われました。

今回はアストリウムという機器を用いて血中ヘモグロビン量を測定し、
貧血の有無を判定しました。また管理栄養士の方々からは各自の結果に
基づいて、貧血を予防するための効果的な食事の摂り方や、必要な栄養
素等のアドバイスをいただきました。また今回のイベントに合わせた
3日間は、食堂のメニューも鉄分や葉酸を多く含んだ食材を使用した
食事が提供されました。

スポーツ健康学部では、今後も学生が自身の食生活や健康に着目する
契機となる企画を行う予定です。多くの方の参加をお待ちしています。

11月ヘモグロビンチェック