スポーツ健康学部 > ニュース > トピックス > 高橋侑子さんがワールドトライアスロンシリーズ・世界学生トライアスロン選手権に出場しました!

高橋侑子さんがワールドトライアスロンシリーズ・世界学生トライアスロン選手権に出場しました!

2012年07月06日

スポーツ健康学部2年の高橋侑子さんが6月23日にオーストリア・キッツビュールで行われたITUワールドトライアスロンシリーズ、6月30日にチャイニーズ・タイペイで行われたFISU世界学生トライアスロン選手権に出場しました。

初出場となったワールドトライアスロンシリーズでは世界の強豪達が顔を揃えました。
レース会場のキッツビュールが準高地だったこともあり、スイムでは思うような泳ぎができず遅れを取りましたが、後半で追い上げ健闘し23位でゴールしました。

こちらも初出場となった世界学生トライアスロン選手権では、レース当日はとても蒸し暑く、タフなレースとなりました。
スイムを2位で抜け出し、バイクで第一集団を形成した後、後続を引き離しランで勝負に出ました。後半は暑さの影響で「意識が朦朧とした」場面もありましたが、そのまま逃げ切り2位でゴールしました。
また団体戦でも2位という成績を収め、日本での過去最高順位を更新しました。

6月は5戦に出場し、たくさんの経験を積んだ高橋さん、レースでは改めて世界で通用するため強化しなければならない課題が見つかるとともに、世界で戦いたいと思う気持ちがよりいっそう強くなったようです。

次のレースは7月23日にドイツで行われるワールドトライアスロンシリーズハンブルグに出場します。
今後とも引き続き熱い声援をよろしくお願いします。

world_university_triathlon