社会学部 > 留学 > 単位認定海外短期留学制度(ドイツ・フランス)

単位認定海外短期留学制度(ドイツ・フランス)

<社会学部単位認定海外短期留学制度(略称「独仏短期留学」)とは>

社会学部の学生が夏季もしくは春季の長期休暇を利用して、学部の認定した外国語研修機関への留学プログラムに参加した場合に、外国語科目の中級科目(2単位)として単位認定する制度です。
対象語圏はドイツおよびフランスです。

<対象年次・期間>

1年次の春季休暇期間
2・3年次の夏季・春季休暇期間
4年次の夏季休暇期間

<派遣先>

学部で認定した外国語研修プログラムのコースリストから選択