社会学部 > ニュース > 在学生の方へ > 社会学部60周年記念・第8回社学コロキアムの開催について

社会学部 Faculty of Social Science

  • トップ
  • 学部について
  • 学科紹介
  • 教員紹介
  • 留学
  • 資格
  • 進路・就職

第8回 社学コロキアム(社会学部創設60周年記念)

2012年11月06日

環境問題への取り組みと多摩キャンパス-社会学部の挑戦


日時:11月17日(土) 13時から17時
場所:法政大学多摩キャンパス・社会学部棟(5号館) 202教室


第8回(2012年度・第3回)の「社学コロキアム」は、法政大学社会学部創設60周年にあたっての記念大会となります。「環境問題への取り組み」をキーワードに、これまで社会学部がどのような試みを続け、いかなる成果を上げてきたのかを教員・学生・卒業生の視点から検証し、今・これから、多摩キャンパスを拠点としてどのような研究と教育の実践を図っていくことができるのかを共に考える場にしたいと願っています。
 教員・学生・卒業生の皆さんのご参加をお待ちしております。


<プログラム>

開会挨拶 (鈴木智之)

第1部: フィールドと教室の往還-----社会学部・大学院教育の成果を振り返る
(コーディネーター:堀川三郎)

金山行孝先生講演 「環境問題への取り組みと多摩移転」

第2部:日本および東アジアにおける環境社会学の発展と法政大学社会学部
(コーディネーター:舩橋晴俊)

第3部:エコミュージアムとしての多摩キャンパス(コーディネーター:池田寛二)

鞠子茂先生講演「多摩キャンパスの自然と生物:環境研究の発信のために」

コメント+会場からの質疑・意見交換

閉会 

懇親会(茶話会) 18時~  エッグドーム2階・スローワールドカフェ(予定)

主催:法政大学社会学部、大学院社会学研究科、公共政策研究科(政策科学研究科)
   連絡先:鈴木智之(tomoyuki.suzuki@hosei.ac.jp