お知らせTopics

ページを印刷する

お知らせ

日本航空機操縦士協会 会長奨励賞を受賞しました

公益社団法人日本航空機操縦士協会 会長奨励賞を、本学理工学部機械工学科航空操縦学専修4年 榎本祐大さんが受賞しました。
この賞は、大学のパイロット養成コースで学ぶ学生で、学問及び飛行訓練を不断の努力により両立させ、優秀な成績で目標を達成した学生を表彰するものです。
日本航空機操縦士協会の下枝 堯 会長が、小金井キャンパスを表敬訪問し、榎本さんに直接奨励賞を授与されました。
今後、パイロットの需要の増加が見込まれるなか、航空会社からは私立大学に大いに期待が寄せられています。