■海外投融資情報財団との経済ビジネス分野に関する相互交流協定を締結
2006年6月28日(水)調印式が行われました
2006/7/1 掲載
撮影場所/市ケ谷キャンパス ボアソナード・タワー26階「特別室」
協定書を取り交わし、笑顔で握手をする
神信一理事長(左)と武田洋常務理事
調印式の最後には一同で記念撮影を

 このたび、法政大学は(財)海外投融資情報財団(JOI)と、経済ビジネス分野に関する相互交流協定を締結しました。
 学術研究および教育の発展、ならびに大学と実業界との相互交流を目的とし、それぞれの自主性に基づき相互協力を推進することといたしました。

 (財)海外投融資情報財団は、財務省所管の財団法人であり、200社以上にのぼる国内企業や外国の提携機関とのネットワークを通じて、日本と諸外国との経済交流の促進に寄与している団体です。
 今後は、相互交流を深めることにより、双方のグローバルな理論展開と調査研究成果を活用した大規模な国際シンポジウムやセミナーを定期的に共催します。
 学術的で社会的にも意義のあるテーマを選定し、研究者をはじめ、学生、一般の方もご参加いただけるプログラムを計画中です。

 法政大学ボアソナード・タワー「特別室」にて行われた調印式には、本学から武田洋常務理事、宇田川勝イノベーション・マネジメント研究センター所長、(財)海外投融資情報財団から神信一理事長、百瀬泰専務理事ほか関係者が出席しました。

 本学では、この協定締結を契機に、「開かれた法政21」のビジョンにふさわしい産学官連携の新たなモデルケースとして、さらなる社会貢献活動の進展を目指していきます。
お問い合わせ先
法政大学イノベーション・マネジメント研究センター e-mail:cbir@i.hosei.ac.jp
Tel 03-3264-9421
Fax 03-3264-4690

一覧へ>>
“Campus photoあらかると”は各キャンパスの日常風景や施設などを紹介するページです。
更新は随時行います。
法政大学総長室広報・広聴担当