2014年度

五感で感じる学び

フィールドスタディ(現地学習)は、キャンパスを出て現地に身を置き、私たちが置かれている社会環境や自然環境を肌で感じ、さまざまな体験を通して自らの問題意識を高めようという目的で設けられている科目です。自然保護、まちづくり、農業、地域福祉、文化、国際協力、エネルギーなど多様なコースを実施しています。五感を駆使して学ぶ経験は、将来にわたり皆さんにとって有意義なものとなるでしょう。

コースリスト(2014年度は以下のコースを行いました)

 テーマ実施場所 

Ⅰ期

1

 群馬県安中市

2

  •  環境と文化の都市・飯田のまちづくり、 地域の伝統芸能と社会
  • 報告書
長野県飯田市(中心市街地および郊外山間部)並びに 妻籠ほか

  • 青森県におけるりんご産業から 地域特性を活かしたビジネスモデルを学ぶ
  • 報告書
青森県津軽地方

5

  • 持続可能な地域社会への挑戦! ~世界遺産のまち、過疎の山村、 小都市の歴史的町並みを手がかりとして
  • 報告書

山梨県富士河口湖町および周辺地域、山梨県小菅村、千葉県香取市

東京23区内

7

  • 国立公園の魅力を支える 地域活動にふれる -北海道サロベツ湿原と利尻島を訪ねて-
  • 報告書
北海道:利尻礼文サロベツ国立公園(サロベツ湿原、利尻島)

  • すぐれた自然の利用と保護のバランスを考える -北海道大雪山国立公園と 渡り鳥飛来地コムケ湖を訪ねて-
  • 報告書
北海道:大雪山国立公園とオホーツク海跡湖沼群
(コムケ湖、能取湖など)

9  

  • 吉川FS ~ブナの森から農業と農村を考える~
  • 報告書
新潟県上越市吉川区 (旧 吉川町)全域

10 

国立科学博物館(東京)他, 各自の関心に応じて決定する

11

  • 歴史的環境の保全を考える (川越・小田原・箱根)
  • 報告書
埼玉県川越市、神奈川県小田原市、箱根町

12

  • 奄美大島の自然環境・地場産業 ・歴史文化を学ぶ
  • 報告書
鹿児島県奄美群島(奄美大島・加計呂麻島)

13

  • 演劇ワークショップ:「スズキ・トレーニング・メソッド」を学ぶ
  • 報告書
ワークショップ実施場所:都内アトリエ(参加人数により決定)観劇場所:吉祥寺シアター

14

  • 伊豆大島の魅力発見 ~フィールドワーク事始め~
  • 報告書
伊豆大島

15 

東京都内

16

  • フィールドスタディ 中国 黄河流域 黄土高原の砂漠化防止と、 歴史都市の文化、都市環境を学ぶ
  • 報告書
中国黄土高原クブチ砂漠(内蒙古自治区)、
西安市(陝西省)、北京市

17 

  • 開発途上国の人々の暮らしと 国際協力の現場を五感で知る ―内戦の遺産と現代カンボジア社会―
  • 報告書
カンボジア王国(プノンペン、シェムリアップ)

18

  • 被災地のレジリエンス形成に向けての支援活動
  • 報告書
宮城県石巻市

Ⅱ期

1

青森県五所川原市、中泊町、つがる市ほか

2

  • フィールドスタディ・イン・オーストラリア: 英語と自然環境保護を学ぶ
  • カタログ
オーストラリア、クィーンズランド州ゴールドコーストの
ボンド大学付属語学学校
(Bond University English Language Institute (BUELI))

3

  •  国際平和の追及-国際法の現場を知る- (オランダ・ドイツ)
  • カタログ
オランダ(アムステルダム、ハーグ、デルフト)ドイツ(ハンブルク、リューベック)

4

  • 石垣島・白保におけるサンゴ礁文化継承のとりくみを学ぶ
  • カタログ
沖縄県石垣島、白保集落