イベント情報

2009.01.13

法政大学言語・文化センター主催 吉増剛造「鏡花フィルム」上映トークショー(1/17)

一覧へ戻る


文学と映像はどのように異なり、どのように交わるのだろうか。国境を越えた活動を重ねてきた詩人・吉増剛造。彼はまたジャンルの境界を越える映像作家でもあり、近年「gozoCiné」(ゴーゾーシネ)と呼ばれる異種の短編映画を矢継ぎ早に撮っている。その連作のなかを流れる川のほとりで、あなたは、金沢生まれの小説家・泉鏡花が、ヴェトナム生まれのフランス人小説家・映画監督マルグリット・デュラスと出会うという「キセキ」を見ることだろう。

日 時 1月17日(土)14:00 (16:30終了予定)
場 所 法政大学市ヶ谷田町校舎(デザイン工学部棟)3階T311教室
詳細は、こちらをご参照ください。
入場料 無 料(申込不要)
主 催 法政大学言語・文化センター
協 力 オシリス/みすず書房/法政大学国際文化学部岡村ゼミ


[お問い合わせ先]
法政大学言語・文化センター
TEL:03-3264-4742


ページのトップへ戻る