法政大学図書館 > ニュース > トピックス > 読書週間特別企画 「英語多読スタンプラリー」開催!(多摩)

読書週間特別企画 「英語多読スタンプラリー」開催!(多摩)

2017年11月07日

多摩図書館では、「英語多読スタンプラリー」を開催しています。 期間中に英語多読本を読むと、素敵な景品をプレゼント!

5冊読んで1冊分のおすすめコメントを書くと、景品として「えこぴょんノート」と交換できます。さらに3冊(計8冊)読むと、「えこぴょんクリアファイル」、加えて4冊(計12冊)読むと、「暮らしのキロク“BOOK”」(読書記録がつけられるメモ)をプレゼントします。

 2Fフロア中央、3Fクリエイティブルーム内の「英語多読コーナー」にある本全てが対象です。また、12月末までは、2F中央階段下にてテーマ展示「まだまだ知らない英語多読本の世界」を行っています。そちらにある本もぜひ手に取ってみてください。

英語多読本を読んで、英語力アップを目指しながらグッズをGETしましょう!

クリックすると大きな画像(PDF)が見られます         読書週間特別企画 「英語多読スタンプラリー」開催!

                   クリックすると大きな画像(PDF)が見られます 

実施期間

2017年10月30日(月)~2018年1月31日(水)(景品がなくなり次第終了)

参加対象者

多摩キャンパス所属学生(学部生・大学院生・通教生)

スタンプラリー参加の流れ

① 英語多読本を借りて、スタンプカードを受け取る
まずは多摩図書館で英語多読本を借りてください。
カウンターにてスタンプカードをお渡しし、1冊につきスタンプを1個押します。

② 5冊読んでスタンプが5個集まったら、1冊分のおすすめコメントを書
読んだ本の中から1冊を選び、スタンプカードの「おすすめカード」欄にコメントを記入してください。

③ カウンターにて、スタンプカードと景品を引き換え
②の記入が済んだスタンプカードを、カウンターまでお持ちください。
「えこぴょんノート」(法政大学マスコットキャラクターグッズ)をプレゼントします。

④ 続けてスタンプを集める
③で景品を引き換えた後も、8個目、12個目のスタンプで新たな景品をプレゼントします。
その際、「おすすめカード」へのコメントは不要です。

「英語多読」とは?

「英語多読」とは、英文をたくさん読むことで英語力をアップさせる学習法。
英語多読用の本は、出てくる単語数によってレベル分けがされており、段階的に語彙力をつけていくことができます。 まずは絵本のように簡単なものからスタートして、楽しく読み続けていくことが大切です。
【英語多読3原則】  (SSS英語多読研究会)
1.辞書はひかない
2.わからないところはとばす
3.つまらなければやめる

多摩図書館には、2Fと3Fの2か所に「Graded Readers Section(英語多読コーナー)」があり、レベル分けされた多読シリーズを約1,000冊用意しています。ハリウッドスターの人生ストーリーやディズニー映画の原作、アメリカンコミックス調のものまでバラエティ豊かです。面白そうな本だなと思ったら、ぜひ手に取ってみてください!

多摩図書館 英語多読本リスト(PDF/586KB)

         

問い合わせ先

多摩図書館
TEL 042-783-2271