法政大学図書館 > ニュース > トピックス > まだまだ知らない英語多読本の世界Vol.2 「映画」(多摩)

まだまだ知らない英語多読本の世界Vol.2 「映画」(多摩)

2017年11月06日

クリックすると大きな画像(PDF)が見られます

クリックすると大きな画像(PDF)が見られます

多摩図書館では「まだまだ知らない英語多読本の世界」と題し,3か月連続でテーマ展示を行っています。
第2回目,11月のテーマは「映画」。ひと月限りの“多摩キネマ”の出現です。

“あの映画に原作があったのか!”
“映画のシーンを文字で読むのは新鮮だな”
など、さまざまな発見ができると思います。
日本語の原作本やDVD・VHSもぜひ合わせてお楽しみ下さい。

外が冷える寒い季節には、じっくりと英語多読本を読みながら、映画の世界に浸ってみませんか?

展示期間・場所

2017年11月1日(水)~30日(木)
多摩図書館2F 中央階段下

                       

図書は展示中でも貸し出しできます。
DVD,VHSは2F視聴覚室にてお楽しみください。

「英語多読」とは?

「英語多読」とは,英文をたくさん読むことで英語力をアップさせる学習法。
英語多読用の本は,出てくる単語数によってレベル分けがされており,段階的に語彙力をつけていくことができます。 まずは絵本のように簡単なものからスタートして,楽しく読み続けていくことが大切です。
【英語多読3原則】  (SSS英語多読研究会)
1.辞書はひかない
2.わからないところはとばす
3.つまらなければやめる

多摩図書館には,2階と3階の2か所に「Graded Readers Section(英語多読コーナー)」があり,レベル分けされた多読シリーズを約1,000冊用意しています。ハリウッドスターの人生ストーリーやディズニー映画の原作,アメリカンコミックス調のものまでバラエティ豊かです。面白そうな本だなと思ったら,ぜひ手に取ってみてください!

多摩図書館 英語多読本リスト(PDF/586KB)

<2階フロア中央>

<2階フロア中央>

<3階クリエイティブルーム内>

<3階クリエイティブルーム内>