法政大学図書館 > ニュース > 重要なお知らせ > Scopus導入にかかるトライアルの実施について10/2~11/30(3館)

Scopus導入にかかるトライアルの実施について10/2~11/30(3館)

2017年10月02日

図書館では2017年度でWeb of Scienceの契約を終了し、2018年度よりScopusを提供します。

Scopus(スコーパス)は、エルゼビアが提供する世界最大級の抄録・引用文献データベースです。全分野(科学・技術・医学・社会科学・人文科学)、世界5,000社以上の出版社、逐次刊行物22,000タイトル、会議録90,000イベント、書籍130,000タイトルからの6,500万件の文献を収録しています。詳しくは下記サイトをご覧ください。

http://jp.elsevier.com/online-tools/scopus

学位論文指導や学会発表等に活用できる時期に合わせてトライアルの機会を設定しましたので、どうぞご利用ください。

 

1.トライアル利用期間(全キャンパス対象)

2017年10月2日(月)~11月30日(木) 60日間

2.接続先URL
https://www.scopus.com

3.クイックリファレンスガイド/Quick Reference Guide

・日本語版

http://jp.elsevier.com/__data/assets/pdf_file/0017/265031/scopus_qrg_japanese.pdf

・English Version
https://www.elsevier.com/__data/assets/pdf_file/0005/79196/scopus-quick-reference-guide.pdf

 

問い合わせ先

小金井図書館

Mail: libk@hosei.ac.jp(@を半角に変えてください)