HOME > 教育・研究 > 学部 > 社会学部


社会学部

幅広く学べ、深く掘り下げることのできる7コース・8プログラム制

社会学というのは、人間とは何か、人間はどう生きるべきかということを深く考え、そのうえで、現代社会に起こっている様々な社会問題(戦争、貧困、社会的格差、環境破壊、家族や地域社会の崩壊)など、人々の幸福を妨げている問題に敏感になり、その原因を究明し、社会全体を向上させる方法を考え、提言するための学問です。
いうまでもなく今、社会が、いや、世界が最も必要としているのは社会学ではないでしょうか。
本学部には「社会学科」「社会政策科学科」「メディア社会学科」の3学科があります。
社会学科は、社会学的なアプローチによって社会の現象を理解し、それを分析・把握することで社会問題の解決をはかることのできる能力を育てることを目的としています。
社会政策科学科は、社会諸科学による広い考察をもとに、社会の抱えている問題の解決をはかることのできる能力を育てることを目的としています。
メディア社会学科は、メディアとコミュニケーションのあり方について、歴史的な視点と理論的な視点の両方からの知識と思考を身につけ、さらに創造的な応用能力を持った人材を育てることを目的としています。

学科
  • 社会政策科学科
  • 社会学科
  • メディア社会学科
開設年 1952年
所在地 多摩キャンパス