国際文化学部 > ニュース > トピックス > FICオープンセミナー「ピエール・ヌヴー先生講演会(モントリオール大学名誉教授)」開催について

FICオープンセミナー「ピエール・ヌヴー先生講演会(モントリオール大学名誉教授)」開催について

2017年10月06日

FICオープンセミナー「ピエール・ヌヴー先生講演会(モントリオール大学名誉教授)」を以下の通り開催いたします。

タイトルケベック州と北米大陸のフランス語圏:
 歴史と文学(ニューイングランド、アカディア、フランス語圏オンタリオ)
概要19世紀以降、フランスの北米進出からの撤退により、言語的、民族的マイノリティとなったフランス系の人々は苦難の道を歩んできた。その中でもケベコワ(ケベック人)は、フランス系カナダ人という抑圧されたアイデンティティを脱ぎ捨て独自の文化を開花させてきた。本講演では、一つの例示としてアメリカに渡ったケベコワの末裔で一世を風靡した作家ジャン・ケルアックに注目し、マイノリティとして独自の意味を見いだしていく作家の内面の葛藤の光と影を追う。そして北米の英語圏の大海のただ中で、孤児として埋没するのではなく、連帯した群島のごとく光彩を放つ、ケベック、アカディア(大西洋岸)、プレーリー(平原州)やオンタリオの仏語圏の人々の活力にみちた姿を浮き彫りにし、北米のマイノリティとしてのフランス語圏への新たな見地を提示する。
※SJLLF(日本フランス語フランス文学会) HP掲載資料より引用
日時2017年10月13日(金) 15時10分~16時40分
備考・入場料無料
・フランス語での講演になりますが、日本語通訳がつきます

セミナーのチラシは、こちらよりご覧いただけます(PDF/396KB)。