国際文化学部 > ニュース > トピックス > 本学部3年生 本多彩夏さんが第1回武術套路ワールドカップで銀メダル獲得

本学部3年生 本多彩夏さんが第1回武術套路ワールドカップで銀メダル獲得

2016年11月25日

 本学部3年生の本多彩夏さんが第1回武術套路ワールドカップに日本代表のメンバーとして出場し、長器械(槍術)で銀メダルを獲得しました。
 武術套路ワールドカップは、武術が2020年東京オリンピックの追加競技に入らず、2024年開催のオリンピックでの実施競技入りを目指し、国際的な知名度を上げることを目的に新たに設けられた大会です。昨年度の世界武術選手権大会の入賞者にのみ出場権が与えられるレベルの高い大会となっています。第1回の今大会は11月19~20日に中国福建省福州市にて開催されました。

 本多さんは昨年出場しました世界武術選手権大会で銅メダルを獲得しており、今後ますますの活躍が期待されます。

 これからも引き続き本多さんへの応援をお願いいたします。

ceremony

表彰式でメダルを手にする本多さん(写真左)

sojutsu

銀メダルを獲得した槍術の演武