HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > 剣道部 > ニュース > 本学部員が世界選手権女子日本代表に選出


本学部員2名が世界選手権女子代表に選出されました

2012年04月05日

第15回世界剣道選手権大会女子代表に、松本弥月(法2年)、高橋萌子(キャリアデザイン学部1年)の2名が選出されました。3年に1度開催の世界選手権、社会人主体で編成される日本代表チームに、本学から2名の選手が参加できることは快挙です。

【日程】
5月25日(金)~27日(日)
【開催地】
ノヴァラ(イタリア)

松本、高橋両選手は、団体戦メンバーとして出場予定です。
ご声援をお願いいたします。