HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > レスリング部 > ニュース > 第63回全日本社会人レスリング選手権大会 女子団体で優勝


第63回全日本社会人レスリング選手権大会 女子団体で優勝

2015年07月14日

image

団体戦で優勝した女子部員(写真提供:レスリング部)

第63回全日本社会人レスリング選手権大会の結果をお知らせします。
女子団体では本学現役女子部員と卒業生で構成されたHOSEI GIRLSが優勝、個人戦でも亀井彩選手(文・1年)が優勝するなど、女子部員が活躍しました。

【日程】
7月11日(土)~12日(日)
【会場】
和光市総合体育館(埼玉県)
【結果】
女子団体戦 優勝

大関 蘭(法・3年)
渡辺 由香(文・3年)
齋藤 ほのか(キャリアデザイン・4年)
宮田 理菜(文・2年)
三浦 由起子(キャリアデザイン・2年)
上原 榛奈(2015年3月卒業)
亀井 彩(文・1年)
 3-2 代々木クラブ
 5-0 九州共立クラブ
 4-1 自衛隊体育学校 

女子個人戦

48kg級 大関 蘭 3位
53kg級 渡辺 由香 3位
55kg級 齋藤 ほのか 3位
58kg級 宮田 理菜 2位
63kg級 三浦 由起子 3位
69kg級 亀井 彩  優勝


今後ともレスリング部へのご声援よろしくお願いします。