HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > レスリング部 > ニュース > 全日本学生レスリング選手権大会で上原選手が優勝しました


平成24年度全日本学生レスリング選手権で上原選手が優勝しました

2012年08月28日

全日本学生選手権の女子63kg級で、上原榛奈選手が優勝しました。
同選手は昨年同大会で3位でしたが、今年は見事優勝を果たしました。
本学レスリング部女子選手初のインカレチャンピオンであり、男子も含めて33年ぶりの快挙です。
今大会では、他にも多くの選手が上位入賞しており、今後の一層の活躍が期待できます。

開催日:2012823日(木)~826日(日)
開催場所:金岡公園体育館(大阪府)

試合結果:
(男子グレコローマンスタイル)
       55kg級 ベスト16 田口光成(文学部4年)
       66kg級 ベスト8 倉野真之介(経営学部4年)
       74kg級 ベスト16 赤地俊樹(経営学部3年)
       84kg級 ベスト16 井村滉成(経営学部2年)
(男子フリースタイル)
       66kg級 ベスト32 佐藤祐樹(法学部2年)
       74kg級 ベスト32 赤地俊樹(経営学部3年)
(女子レスリング)
       48kg級 ベスト8 斉藤ほのか(キャリアデザイン1年)
       51kg級 第3位 廣瀬理夏(経済学部1年)
       63kg級 優勝 上原榛奈(文学部2年)
       72kg級 第3位 新井明恵(文学部3年)

 
集合写真

廣瀬・上原・新井選手

63kg上原

63kg級上原選手

72kg級新井選手

72kg級新井選手

51kg級廣瀬

51kg級廣瀬選手