HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > 重量挙部 > ニュース > 第63回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 結果


第63回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 結果

2017年12月25日

平成29年度第63回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会の結果をお知らせします。

団体では、昨年より順位を一つ上げるも日大に及ばず、惜しくも準優勝となりました。
個人では、主将で85kg級出場の大城選手(経営・4年)が、最後の大会で優勝を果たし有終の美を飾りました。
また、62kg級の古屋敷選手(法・2年)が3位入賞し、+105kg級の野中選手(キャリア・3年)も準優勝を果たし、
表彰台を飾りました。

【日程】2017年12月22日(金)~24日(日)

【会場】サイデン化学アリーナ(埼玉県)

【結果】
団体:2位(合計得点119点)

階級 成績 選手名 スナッチ クリーン&ジャーク トータル
62kg級 3位 古屋敷 拓也(法・2年) 108kg 137kg 245kg
69kg級 4位 大城 良太(経営・1年) 121kg 147kg 268kg
69kg級 5位 渡邉 竣(法・1年) 118kg 148kg 260kg
85kg級 優勝 大城 翔吾(経営・4年) 137kg 165kg 302kg
94kg級 6位 奥脇 開斗(経営・2年) 129kg 164kg 293kg
105kg級 5位 福本 龍馬(キャリア・2年) 135kg 168kg 303kg
+105kg級 準優勝 野中 雅浩(キャリア・3年) 161kg 211kg 372kg
+105kg級 6位 宮城 昌義(キャリ・1年) 147kg 180kg 327kg

今後とも、重量挙部へのご声援をよろしくお願いします。

 

大城選手

大城選手(写真提供:スポーツ法政新聞会)

野中選手

野中選手(写真提供:スポーツ法政新聞会)