HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > 重量挙部 > ニュース > 2016IWFジュニアワールドチャンピオンシップ


2016IWFジュニアワールドチャンピオンシップ 結果

2016年07月14日

2016IWFジュニアワールドチャンピオンシップの結果をお知らせします。
法政大学体育会重量挙部から野中雅浩選手(キャリアデザイン学部2年)が、+105kg級日本代表として
出場しました。

【日程】6月26日(日)~7月2日(土)

【会場】ジョージア国トビリシ市スポーツパレス

【結果】

階級 成績 選手名 トータル スナッチ クリーン&ジャーク
+105kg級 10位 野中 雅浩(キャリアデザイン・2年) 358kg 156kg 202kg

引き続き、野中選手の活躍にご注目ください。