HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > バドミントン部 > ニュース > 第64回全日本学生バドミントン選手権大会にて、女子団体・女子ダブルスが優勝!


第64回全日本学生バドミントン選手権大会にて、女子団体と女子ダブルスが優勝

2013年10月25日

団体で日本一になった部員たち

団体で日本一になった部員たち

第64回全日本学生バドミントン選手権大会の主な結果をご報告いたします。
女子団体は、昨年の雪辱を晴らし、通算3回目の優勝を手にしました。また女子ダブルスの田中・市丸ペアは2連覇を達成しています。男子も優勝こそ逃しましたが、団体・個人戦ともに好成績を収めました。

【日程】 2013年10月19日~24日
【会場】 千葉ポートアリーナ他

【結果】
〔男子団体〕 3位
 ○法政大 3-0 関西大
 ○法政大 3-0 筑波大
 ○法政大 3-2 帝京大 
 ●法政大 1-3 日本大

〔女子団体〕 優勝
 ○法政大 3-0 愛媛大 
 ○法政大 3-1 同志社大 
 ○法政大 3-2 専修大 
 ○法政大 3-1 関西学院大 
 ○法政大 3-2 日本体育大

〔男子シングルス〕
  堀内 研人(経済3年) 準優勝
 ○法政大 2-0 日本体育大
 ○法政大 2-0 早稲田大
 ●法政大 0-2 中央大

〔男子ダブルス〕
  尾野 拓郎(経済3年)・間瀬 俊介(社会2年)ペア 3位
 ○法政大 2-1 金沢学院大
 ●法政大 0-2 日本体育大

〔女子シングルス〕
  田中 志穂(国際文化3年) 3位
 ○法政大 2-0 龍谷大
 ●法政大 1-2 龍谷大

〔女子ダブルス〕
  田中 志穂・市丸 美里(キャリアデザイン3年)ペア 優勝
 ○法政大 2-0 北翔大
 ○法政大 2-0 専修大
 ○法政大 2-1 専修大

  今野 あゆみ(デザイン工3年)・樋口 帆渚実(経営2年)ペア 3位
 ○法政大 2-0 早稲田大
 ●法政大 1-2 専修大


今季の女子団体戦では、関東春秋リーグ戦、東日本インカレ、インカレと大学生の主要大会を制覇する完全優勝を達成しました。来季はインカレ連覇を目指しますので、今後とも、皆様からの熱いご声援よろしくお願いします。