HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > フェンシング部 > ニュース > アジアジュニア選手権で柳岡はるか選手が優勝


アジアジュニア選手権で柳岡はるか選手が優勝

2015年03月11日

アラブ首長国連邦・アブダビにて行なわれたアジアジュニアフェンシング選手権に本学から3名の選手が出場し、柳岡はるか選手(法・2年)が女子フルーレ個人で優勝しました。また、3選手がチーム入りした団体戦においても各部門で優勝し、その勝利に貢献しました。

大会名:2015アジアジュニア・カデフェンシング選手権大会
日程:2015年3月2日~9日(ジュニア)
開催地:アラブ首長国連邦・アブダビ

【結果】
個人
男子エペ
2位 中村 豪(人間環境・1年)

女子フルーレ
優勝 柳岡 はるか

女子サーブル
14位 福島 史帆実(法・1年)


団体
男子エペ(中村選手が出場)
優勝

女子フルーレ(柳岡選手が出場)
優勝

女子サーブル(福島選手が出場)
優勝


今後の活躍にもご期待ください