HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > フェンシング部 > ニュース > 全日本インカレ個人戦 3選手が初優勝、入賞者多数!


全日本インカレ個人戦 3選手が初優勝、入賞者多数!

2014年11月18日

個人戦初優勝の大石利樹選手

ガッツポーズをする大石利樹選手(写真提供:スポーツ法政新聞会)

全日本インカレ(個人戦)の結果をお知らせします。男子フルーレの大石利樹選手(法2年)、サーブルの吉田健人選手(法4年)と木村毬乃選手(法4年)が初優勝しました。サーブル決勝戦においては男女ともに同校対決となり、他にも多くの選手が上位入賞を果たしました。


大会名:第64回全日本学生個人選手権大会
日程:2014年11月12日~16日
会場:大山崎町体育館(京都府)


【おもな結果(ベスト8以上)】
男子フルーレ
優勝  大石 利樹
3位 加藤 祥(経営4年)
4位 長島 徳幸(文3年)

女子フルーレ
準優勝 大石 栞菜(法4年)
3位 柳岡 はるか(法2年)
4位 久良知 美帆(法3年)

男子サーブル
優勝  吉田 健人
準優勝 丹代 翔(国際文化4年)
6位 安藤 光平(法3年)

女子サーブル
優勝  木村 毬乃
準優勝 栗本 ひかる(社会3年)

男子エペ
4位 藤倉 陸(社会3年)

女子エペ
準優勝 池田 五月(文2年)
4位 大石 栞菜

インカレ初優勝の吉田健人選手

インカレ初優勝の吉田健人選手(写真提供:スポーツ法政新聞会)

決勝戦で同校対決となった木村毬乃選手(左)と栗本ひかる選手

決勝戦で同校対決となった木村毬乃選手(左)と栗本ひかる選手(写真提供:体育会フェンシング部)