HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > フェンシング部 > ニュース > 関東学生選手権 サーブル団体、男女ともに優勝


関東学生選手権 サーブル団体、男女ともに優勝!

2014年11月01日

関東学生フェンシング選手権大会の結果をお知らせします。

サーブル団体では男女ともに優勝。男子はリーグ戦・学生王座決定戦に続き3冠目の快挙を達成、女子も悲願の優勝を果たしました。また、男子フルーレでは長島徳幸選手(文3年)が、男子サーブルでは安藤光平選手(法3年)が個人と団体で優勝しました。


日程:2014年10月23日・24日、27日~29日
会場:駒沢公園体育館

【おもな成績】
個人戦
男子フルーレ
優勝 長島 徳幸
4位 大石 利樹(法2年)

女子フルーレ
3位 眞田 玲菜(キャリアデザイン2年)

男子サーブル
優勝 安藤 光平
準優勝 吉田 健人(法4年)
8位 大﨑 葵一(経営2年)

女子サーブル
3位 栗本 ひかる(社会3年)

男子エペ
準優勝 吉沢 有紀(文4年)

女子エペ
8位 池田 五月(文2年)


団体戦
男子フルーレ 優勝
女子フルーレ 準優勝

男子サーブル 優勝
女子サーブル 優勝

男子エペ 4位
女子エペ 8位


これからも法政フェンシングへの熱い応援をよろしくお願いします。 

左から、大石選手、長島選手、眞田選手

左から、大石選手、長島選手、眞田選手 (写真提供:スポーツ法政新聞会)

個人・団体ともに活躍を見せたサーブルの栗本選手

個人・団体ともに活躍を見せたサーブルの栗本選手(写真提供:スポーツ法政新聞会)