HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > フェンシング部 > ニュース > フェンシング部、インカレで団体2部門優勝!


フェンシング部、インカレで団体2部門優勝!

2013年11月18日

11月11日~15日に東京都で行なわれた全日本学生選手権において、男子サーブル団体と女子フルーレ団体で見事優勝しました。また、個人戦でも長島徳幸選手(文・2年)がインカレ初優勝を勝ち取るなど、輝かしい成績を残しました。
以下、おもな成績をお知らせします。


大会名:第53回全日本大学対抗選手権大会 および 第63回全日本学生個人選手権大会
日程:2013年11月11日~15日
会場:駒沢公園屋内球技場


おもな結果(ベスト8以上)

【個人戦】
男子フルーレ
優勝 長島 徳幸
4位 大石 利樹(法・1年)
6位 加藤 祥(経営・3年)
7位 吉田 玲(文・4年)

女子フルーレ
3位 大石 栞菜(法・3年)

男子サーブル
2位 安藤 光平(法・2年)
5位 齋藤 采(法・4年)

男子エペ
4位 藤倉 陸(社会・2年)
7位 吉沢 有紀(文・3年)


【団体戦】
男子フルーレ 2位
女子フルーレ 優勝

男子サーブル 優勝
女子サーブル 7位

男子エペ 6位
女子エペ 4位


次は11月22日から長崎県諫早市で行なわれる全日本選手権(団体戦)です。
皆様の熱いご声援をよろしくお願いします。

インカレ初優勝の長島選手

インカレ初優勝の長島選手(写真提供:スポーツ法政新聞会)

勝利の雄叫びをあげる安藤選手

勝利の雄叫びをあげる安藤選手(写真提供:スポーツ法政新聞会)