HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > フェンシング部 > ニュース > 全日本学生フェンシング選手権大会(団体・個人)結果


全日本学生フェンシング選手権大会 結果

2011年10月30日

  photo5 photo6
  左:サーブルの水谷一貴選手と右:フルーレの田村晋平選手

  photo3 photo1
  女子フルーレ優勝と集合写真

  photo4 photo2
  左:優勝に輝いた主将・新井弘太選手と右:胴上げされる主務・荒井俊樹選手

※写真提供:スポーツ法政新聞会

全日本学生フェンシング選手権大会の結果をご報告いたします。
女子フルーレ団体と男子サーブル団体において見事優勝を勝ち取り、法政大学は2冠となりました。
女子部においては5人という少ない部員構成でありながら、初の学生日本一に輝きました。

大会名:第51回全日本大学対抗選手権および第61回全日本学生個人選手権
日程:2011年10月24日~10月28日
場所:駒沢公園屋内球技場

試合結果

【団体戦】
フルーレ
女子 優勝
男子 3位

エペ
女子 2位
男子 8位

サーブル
男子 優勝

【個人戦ベスト8入り】
フルーレ
男子4位 田村晋平(経営学部4年)

サーブル
男子1位 新井弘太(法学部3年)
   2位 水谷一貴(法学部3年)
   8位 荒井俊樹(人間環境学部4年)

女子6位 飯塚早紀(文学部4年)

これからも熱いご声援をよろしくお願い致します。