HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > 陸上競技部 > ニュース > 2016日本学生陸上競技個人選手権大会  男子100m大瀬戸一馬選手(スポーツ健康学部4年)が2位に!


2016日本学生陸上競技個人選手権大会  男子100m大瀬戸一馬選手(スポーツ健康学部4年)が2位に!

2016年06月14日

2016日本学生陸上競技個人選手権大会の結果をお知らせします。
男子100mで大瀬戸一馬選手(スポーツ健康学部4年)が2位入賞です。
また準決勝での10.19の記録は、パーソナルベストです。
リオ五輪出場を目指し、最終調整に励む選手たちへの応援をよろしくお願いします。


大会期間    2016年6月10(金)~12日(日)
大会会場    Shonan BMW スタジアム平塚(ハンマー投:東海大学湘南校舎陸上競技場)

おもな結果

種目 選手 順位 記録
男子100m準決勝 大瀬戸一馬(スポ健・4年) 1位 10.19 PB
〃決勝 2位 10.23
男子110mハードル準決勝 金井大旺(スポ健・3年) 1位 13.75
〃決勝 8位 21.94
男子400mハードル準決勝 高田一就(スポ健・1年)
5位 51.69
濵井涼介(社会・4年) 1位 50.64 PB
〃決勝 3位 50.70 
男子走幅跳決勝 佐久間滉大(スポ健・2年) 3位 7m79
女子100mハードル 予選 鈴木美帆(スポ健・2年) 6位 14.80
女子400mハードル準決勝 川端涼夏(スポ健・M1) 6位 61.75
2016日本学生陸上競技個人選手権大会

前列左、大瀬戸選手(写真提供:スポーツ法政新聞会)

2016日本学生陸上競技個人選手権大会

100mハードル、鈴木美帆選手(写真提供:スポーツ法政新聞会)