HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > 陸上競技部 > ニュース > 【陸上競技部】第28回ユ二バーシアード競技大会男子4×100mで金メダル 大瀬戸一馬選手(スポ健・3年)、長田拓也選手(経済・3年)が揃って出場 大瀬戸選手は主将の大役を務めました  


【陸上競技部】第28回ユ二バーシアード競技大会男子4×100mで金メダル 大瀬戸一馬選手(スポ健・3年)、長田拓也選手(経済・3年)が揃って出場 大瀬戸選手が主将の大役を務めました                     

2015年07月15日

第28回ユ二バーシアード競技大会(2015/光州)に、大瀬戸一馬選手(スポーツ健康・3年)・長田拓也選手(経済・3年)が出場しました。両選手が出場した男子4×100mで見事金メダルを獲得しました。また大瀬戸選手は主将の大役を務めました。


大会期間    2015年7月3日(金)~7月14日(火)
開催場所    光州(大韓民国)

大瀬戸選手・長田選手の出場種目
大瀬戸選手
男子4×100mリレー

長田選手
男子200m
男子4×100mリレー

種目 選手名 順位 記録
男子200m準決勝 長田拓也 2組4位  決勝進出 20.90
男子200m決勝 6位  入賞 20.90
種目 選手名 順位 記録
男子4×100mリレー一次予選 大瀬戸一馬・長田拓也
諏訪・谷口(中大)
1組1位  決勝進出 38.93
男子4×100mリレー決勝 大瀬戸一馬・長田拓也
諏訪・谷口
1位  金メダル 39.08


今後とも大瀬戸選手・長田選手の活躍にご注目下さい。
陸上競技部への応援をよろしくお願いいたします。






第28回ユニバーシアード競技大会

大瀬戸一馬選手(写真提供:陸上競技部)

第28回ユニバーシアード陸上競技大会

長田拓也選手(写真提供:陸上競技部)