HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > 陸上競技部 > ニュース > 第14回世界陸上開幕  苅部陸上部監督がコーチに・金丸選手準決勝へ


第14回世界陸上開幕  苅部陸上部監督がコーチに・金丸選手準決勝へ

2013年08月12日

第14回世界陸上競技選手権大会が8月10日(土)にモスクワ(ロシア)で開幕しました。
本学の苅部俊二陸上競技部監督(スポーツ健康学部准教授)も、ハードルの岸本鷹幸選手(OB・富士通)のコーチとして選手団に帯同し、テレビ解説も担当しています。
11日(日)までのOBの記録は下記の通りです。

男子400m予選
日時       8月11日(日)
出場選手    金丸祐三(OB・大塚製薬)
記録       4組6着 46秒18 準決勝進出