HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > テニス部 > ニュース > 第71回国民体育大会テニス競技 鈴木保貴選手(スポ健・1年)が三重県代表として出場 準優勝しました  


第71回国民体育大会テニス競技 鈴木保貴選手(スポ健・1年)が三重県代表として出場 準優勝しました  

2016年10月26日

第71回国民体育大会テニス競技 鈴木保貴選手(スポ健・1年)が三重県代表として出場 準優勝しました。

大会期間    2016年10月2日(日)~5日(水)
大会会場    盛岡市立大田テニスコート(盛岡市)
                     安比高原テニスクラブ(八幡平市)


結果

種目 選手 スコア 対戦相手
成年男子準々決勝 三重県 〇 2 - 1 愛媛県
シングルス 鈴木保貴 〇 9 - 8 飯野翔太
ダブルス 島袋将・鈴木保貴 〇 8 - 3 佐野紘一・飯野翔太
成年男子準決勝 三重県 〇 2 - 1 福岡県
ダブルス 島袋将・鈴木保貴 〇 9 -7 安上昴志・伊藤潤
シングルス 鈴木保貴 ● 7 - 9
伊藤潤
成年男子決勝 三重県 ● 0 - 2 和歌山県
シングルス 鈴木保貴 ● 5 - 8 長尾克己


今後ともテニス部へのご声援をよろしくお願いします。