HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > スケート部 > ニュース > 2014/2015 ジュニアワールドカップスピードスケート競技会第1戦で中村隼人選手が活躍


2014/2015ジュニアワールドカップスピードスケート競技会第1戦で1年生の中村隼人選手が活躍

2014年12月02日

カナダ・カルガリーにて開催されたジュニアワールドカップスピードスケート競技会第1戦に
日本代表として本学より中村隼人選手(経営・1年)が出場し、優秀な成績を収めました。

【日程】
11月22日~23日
【結果】
個人
  500m  3位
1000m 2位
1500m 4位

団体
チームスプリント 優勝


今後ともスケート部の活躍にご期待ください。