HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > スケート部 > ニュース > 2014/2015ジャパンカップスピードスケート競技会 第2戦 マススタートレースで三輪準也選手が優勝


2014/2015ジャパンカップスピードスケート競技会 第2戦 マススタートレースで三輪準也選手が優勝

2014年12月02日

2014/2015ジャパンカップスピードスケート競技会 第2戦の結果をお知らせします。
三輪準也選手(経営・3年)がマススタート(集団スタート)で優勝しました。

【日程】2014年11月29日(土)~30日(日)
【会場】岩手県営スケート場

【結果】
三輪 準也(経営・3年)
1500m(QS)   3位
5000m(QS)  12位
マススタート  1位

佐藤 裕斗(経営・3年)
1500m(QS)  12位
5000m(QS)   5位
マススタート  7位

矢島 友喜(経営・2年)
1500m(QS)  17位
3000m(QS)  10位
マススタート  5位
   

今後ともスケート部へのご声援をよろしくお願いします。