HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > スケート部 > ニュース > アイスホッケー女子日本代表、世界選手権トップディビジョン決定


アイスホッケー女子日本代表、世界選手権トップディビジョン出場決定

2014年11月25日

アイスホッケー女子日本代表が、2015IIHFアイスホッケー女子世界選手権トップディビジョン出場をかけ
チェコ(2014IIHFアイスホッケー女子世界選手権ディビジョンIグループA優勝)と対戦しました。
本学からは、床亜矢可選手(スポーツ健康学部2年)が代表として出場しました。

【会場】新横浜スケートセンター
【結果】
第1戦 11月8日(土)
○ 日本 2-0 チェコ
第2戦 11月9日(日)
● 日本 0-2 チェコ
第3戦 11月11日(火)
○ 日本 2-1 チェコ

この結果、3月28日~4月4日にスウェーデン・マルメで開催される
2015IIHFアイスホッケー女子世界選手権(トップディビジョン)への出場が決定しました。