HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > スケート部 > ニュース > 最新タイムランキングで三輪準也選手が1位


最新タイムランキングで三輪準也選手が1位

2012年12月05日

公益財団法人日本スケート連盟が発表した12月4日付2012/2013タイムランキングで、シニアの
選手達を抑え、三輪準也(経営・1年)選手が男子1000mの1位(237人中)にランキングされました。
この記録は11月のカナダジュニアワールドカップでのジュニア日本新1分09秒84によるものです。
同じく男子1000mで、藤野裕人(文・1年)選手が1分10秒75(カナダジュニアワールドカップ)で4位に
中村駿佑(経営・3)選手が1分11秒05(ジャパンカップ第1戦)で8位に入りました。
シーズン前半好スタートを切った本学スケート部に、ご声援よろしくお願いします。