HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > スケート部 > ニュース > 2012/2013ジャパンカップスピードスケート競技会 第3戦で中村駿佑選手が2種目制覇


2012/2013ジャパンカップスピードスケート競技会 第3戦で中村駿佑選手が2種目制覇

2012年12月03日

2012/2013ジャパンカップスピードスケート競技会第3戦の結果をご報告いたします。
中村駿佑(経営・3年)選手が第1戦に続き男子1000mで優勝、500mも制し2種目制覇を果たしました。
日 時:12/1(土)~12/2(日)
会 場:岩手県営スケート場
【結果】
 中村 駿佑                  
  男子500m  (1回目) 1位     
  男子500m  (2回目) 1位
  男子500m 総合順位  1位
     男子1000m                1位
 高村 潤(法・4年)
  男子1000m           26位
  男子1500m(QS)       31位
 大槻 貴弘(法・2年)
   男子1500m(QS)         24位
   男子5000m(QS)         19位 
  佐藤 裕斗(経営・1年)
     男子1500m(QS)          7位
     男子5000m(QS)          7位  
         
次回、第4戦2/2・3(岐阜)・最終戦2/15~17(長野)となります。
今後ともご声援よろしくお願いします。