HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > 水泳部 > ニュース > 【水泳部・競泳】第10回アジア水泳選手権2016  青木智美選手(社会学部4年)が4x100mメドレーリレー優勝・竹田渉瑚選手(スポーツ健康学部4年)が1500m自由形で3位入賞


【水泳部・競泳】第10回アジア水泳選手権2016  青木智美選手(社会学部4年)が4x100mメドレーリレー優勝・竹田渉瑚選手(スポーツ健康学部4年)が1500m自由形で3位入賞

2016年11月22日

【水泳部・競泳】第10回アジア水泳選手権2016の結果をお知らせします。
本学からは竹田渉瑚(スポーツ健康学部4年)・青木智美選手(社会学部4年)が出場いたしました。
女子4x100mメドレーリレー優勝・男子1500m自由形3位と大躍進です。

大会期間    2016年11月17日(木)~20日(日)
大会会場    東京辰巳国際水泳場(競泳・飛込・シンクロ)
           東京体育館屋内プール(水球)

結果

種目 選手 順位 記録
男子1500m自由形タイム決勝 竹田渉瑚(スポ健・4年) 3位 15:20.47
女子100m自由形決勝 青木智美(社会・4年) 4位 55.21
女子200m自由形決勝 4位 1:59.49
女子4x100mフリーリレー決勝 池江・青木智美・山根・大内 2位 3:37.71
女子4x200mフリーリレー決勝 五十嵐・持田・青木智美・池江 2位 7:58.07
女子4x100mメドレーリレー決勝 諸貫・関口・池江・青木智美 1位 3:57.97 CR



今後とも竹田・青木両選手の活躍にご注目ください。引き続き水泳部へのご声援をよろしくお願いします。