HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > 水泳部 > ニュース > 【水泳部】河野みなみ選手(スポーツ健康学部1年)が「スペインオープン」シンクロ日本代表に選出されました


【水泳部】河野みなみ選手(スポーツ健康学部1年)が「スペインオープン」シンクロ日本代表に選出されました

2015年05月25日

2015年5月2日(土)~4日(月)にかけて開催された「第91回日本選手権水泳競技大会シンクロナイズドスイミング競技」に、
水泳部の河野みなみ選手(スポーツ健康学部1年)がクラブチーム「アクラブ調布」のメンバーとして出場し、下記の好成績を収めました。

競技名 成績
コンビネーション(10名の競技) 2位
チーム(8名の競技) 2位
デュエット(2名の競技) 3位

この結果河野選手は、6月26日(金)~6月28日(日)にスペインのサバディで開催される「スペインオープン」の日本代表に、
3種目全てで選出されました。


河野選手は、2014年12月20日に開催された「2015年度シンクロA・Bチーム日本代表派遣選手選考会兼2014-2015
リオ・東京オリンピック強化対象選手選考会」第2次選考で個人として13位となり、本年2月11日の同選考会第3次選考を経て、
日本代表ナショナルBチームのメンバーに選ばれています。

「スペインオープン」での活躍が期待される河野選手への応援を、よろしくお願いいたします。

水泳部 シンクロ

チームメイトと:前列右端が河野みなみ選手(写真提供:河野選手)

水泳部  シンクロ

河野みなみ選手:写真左(写真提供:河野選手)