HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > サッカー部 > ニュース > 第30回ユニバーシアード競技大会 日本優勝 紺野和也選手(現代福祉学部・4年)・上田綺世選手(スポーツ健康学部3年)が大活躍 


第30回ユニバーシアード競技大会 日本優勝 紺野和也選手(現代福祉学部・4年)・上田綺世選手(スポーツ健康学部3年)が大活躍 

2019年07月16日

第30回ユニバーシアード競技大会に、紺野和也選手(現代福祉学部・4年)・上田綺世選手(スポーツ健康学部3年)が出場、大活躍しました。日本は決勝戦でブラジルに勝利、優勝しました。
また決勝戦において上田選手がハットトリック達成です。

大会期間    2019年7月3日(水)~ 14日(日):サッカー 7月5日(金)~13日(土)
大会開催地   ナポリ市(イタリア)

結果(時差:7時間)
日本はグループD

試合日時・会場 スコア  対戦相手 
7月5日(金)21:00 kick off
Stadio S. FRANCESCO 
〇 3 - 0
(紺野・上田スタメン 出場)
上田選手2得点
アルゼンチン 
7月7日(日)18:00 kick off
Stadio Arena 
〇 4 - 1 
(紺野途中出場)
ロシア 
ノックアウトステージ準々決勝
7月9日(火)21:00 kick off
Stadio S. FRANCESCO  
〇 2 - 0 
(紺野・上田スタメン 出場)
大韓民国
ノックアウトステージ準決勝
7月11日(木)21:00 kick off
Stadio Arechi 
〇 3 - 3
 (4 - 5) 
イタリア 
ノックアウトステージ決勝
7月13日(土)21:00 kick off
Stadio Arechi 
〇 4 - 1 
(紺野・上田スタメン 出場)
優勝
上田選手ハットトリック
ブラジル 


皆様応援有難うございました。今後ともサッカー部への応援をよろしくお願いします。