HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > サッカー部 > ニュース > 第27回ユニバーシアード大会サッカー、法大松本選手の活躍で日本は銅メダル


第27回ユニバーシアード大会サッカー、法大松本選手の活躍で日本は銅メダル

2013年07月17日

 ユニバーシアード大会サッカー日本代表は、対ロシアとの3位決定戦に勝利、銅メダルを獲得しました。
 今大会最強との呼び声が高かった地元ロシアを相手に堂々たる試合運びを展開、最終戦を充実した内容で締めくくりました。
 なお、法政大学サッカー部から出場している松本大輝選手(現代福祉学部3年)はMFとして前半戦から活躍いたしました。

 日時     7月16日(火)  日本時間21時キックオフ
 会場     Rubin Stadium

 ○ 日本 3 - 0 ロシア

 8月8日からは総理大臣杯が大阪で始まります。法政の初戦は8月11日です。
 今後ともサッカー部へのご声援をよろしくお願いいたします。