HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > 自転車競技部 > ニュース > 全日本自転車競技選手権大会トラック・レース 男子マディソンで新村・寺崎組が優勝しました


全日本自転車競技選手権大会トラック・レース 男子マディソンで新村・寺崎組が優勝しました 

2015年04月12日

新村・寺崎

【開催日】
2015年4月11日(土)~12日(日)
【開催地】
伊豆ベロドローム(静岡県)
 

 ・男子マディソン(25km)
   1位  法政A:新村 穣(法・4年)・寺崎浩平(経営・4年)
   5位  法政B:鈴木浩平(スポーツ健康・3年)・白垣良祐(人間環境・2年)
 
 ※新村選手・寺崎選手組は昨年の全日本大学選手権でもマディソンで優勝を
   しており、今後の活躍も期待されます。

 ・男子エリート 4km個人パーシュート
   
4位   新村 穣 
   
7位  鈴木 康平
   14位  荒井 佑太(経営・2年)

 
 ・男子エリート 1kmタイムトライアル
   5位  寺崎 浩平
   11位   靍   良生(文・3年)



 ・男子エリート スクラッチ(15km)
   6位  青野 将大(法・3年)
  10位  高橋 綜一郎(経営・1年)