HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > 自転車競技部 > ニュース > モデルサイクリストアクション22発足式


モデルサイクリストアクション22発足式

2012年05月14日

 

4月30日(月)、体育会自転車競技部員が、「モデルサイクリストアクション22」発足式に参加しました。

これは、5月に警視庁が実施する「自転車安全利用TOKYOキャンペーン」の一環で、本学を含む首都圏22大学の自転車競技団体がモデルサイクリストとして委嘱を受けています。
当日発足式に参加した16大学の部員は、高橋清孝副総監から委嘱状を受け取ると、ロードバイクで警視庁正面玄関前広場を出発、霞ケ関の官庁街で安全走行のデモンストレーションを行いました。

委嘱状授与
デモ走行
集合写真