HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政フォトジャーナル > 2019年度 > カタルーニャ自治州政府マリアンジェラ・ビラロンガ文化担当相が本学を表敬訪問


カタルーニャ自治州政府マリアンジェラ・ビラロンガ文化担当相が本学を表敬訪問

2019年08月08日

7月23日(火)、カタルーニャ自治州政府マリアンジェラ・ビラロンガ文化担当相が本学に来校されました。

当日は、熊田泰章副学長、衣笠正晃国際文化学部長、佐々木直美国際文化学部准教授が、ビラロンガ文化担当相との懇談会に参加しました。

本学の国際文化学部では、カタルーニャにあるラモン・リュイ財団の助成を受けて「カタルーニャ語」および「カタルーニャの文化」の授業が開講されています。

懇談後には、「カタルーニャの文化」を履修している国際文化学部生や、同様の科目を受講している他大学の学生が、ビラロンガ文化担当相に歓迎の意を表しました。

ビラロンガ文化担当相(中央)と出席者

ビラロンガ文化担当相(中央)と出席者

教室に移動して、「カタルーニャの文化」の受講生と交流しました

教室に移動して、「カタルーニャの文化」の受講生と交流しました

ビラロンガ文化担当相と、「カタルーニャの文化」担当のラケル・ビラ先生

ビラロンガ文化担当相と、「カタルーニャの文化」担当のラケル・ビラ先生

受講生との集合写真

受講生との集合写真